JWCSについて

JWCS「ジャパン ウェスト コースト スティール
公式サイトhttp://jwcs-shooting.com/

<概要>(公式サイトより抜粋・一部解釈込み)
JWCSでは「5枚の100mm円形プレート」と「4枚の150mm×200mmラクタングル」、「1枚の100mm×135mmラクタングル」、計10枚の鉄板標的を用いた、全7ステージのスティールシューティングです。

<てっぱん!会(以下、当会)の方針>
当会では、JWCS公式サイトおよびレギュレーションに基づき、
コース設定と競技形式の練習会を実施いたします。
また、開催会場の都合により一部ルールやコースを変更する可能性がありますが、
可能な限り公式レギュレーションに沿った運用を心がけます。

<当会の開催クラス>
当会では、公式サイトで定められている全クラスを執り行います。

ハンドガン:オープンクラス(HGOP)
ハンドガン:タクティカルクラス(HGTC)
ハンドガン:リボルバークラス(HGRV)
ハンドガン:バックアップガンクラス(HGBU)
ハンドガン:カウボーイクラス(HGCB)
ハンドガン:タクレットクラス(HGTL)
ハンドガン:エントリークラス(HGET)
ライフル:セミオートクラス(RSA)
ライフル:マニュアルアクションクラス(RMA)

0 件のコメント: